あまり知られていないキトサンサプリ選びのコツを伝授します

キトサン博士
キトサンの原料カニとイカ
キトサンサプリを配合量で徹底比較!

免疫機能を高める

キトサンには人間が本来持っている免疫機能を高める効果があることも分かっています。免疫力を高めることによって、病気にかかりにくい体へと整えてくれるほか、できてしまったガン細胞を増やさない効果もあるとされています。

どのような仕組みで免疫力がアップするのか、身体にはどのような影響が現れるのかなどを詳しく解説していきましょう。

キトサンが異物に吸着する作用に注目

薬を飲む人 イラスト 画像キトサンは高分子でも低分子ものものでも共通して、吸着&排出作用があることで知られています。食物繊維の中では唯一、プラスイオンの性質を持っているそうで、マイナスイオンの性質を持っている重金属やウイルスなどを体内で見つけると、くっついてしまうという特徴があります。

キトサンが消化器官に入ると、水分を吸って膨らみゲル状になりますから、細菌などの異物を吸着して包み込み、体外へ排出を促してくれます。この作用によって、キトサン自体が、私たちの体に侵入してきた異物を追い出す、免疫の役割を果たしてくれていると言えますね。

キトサンによってマクロファージの活動が活発化

さらに、キトサンには私たちの体が持っている免疫機能をアップさせる効果もあるとされているそうです。

私たちの体には、外から侵入してきた病原体や異物、体内で何らかの変異によって発生してしまった異細胞などを、退治して排除する自己防衛機能があります。そんな免疫機能を担っているのは、白血球やマクロファージ、NK(ナチュラルキラー)細胞、T細胞など。特にマクロファージは、ウイルスや細菌、死んだ細胞などを見つけると捕食して消化してしまう働きがある、いわば体内を侵入者から守るガードマンですね。このマクロファージに対して、キトサンが大きな役割を果たしていると言われています。

例えば、体内に病気の原因となるウイルスが侵入してきた場合を想定してみましょう。

入ってきたウイルスにまずはキトサンが次々と吸着し、団子状に膨らみます。

免疫高い人 イラスト 画像大きく膨らんだウイルス&キトサンのお団子は、体内でもかなり目立つ大きさになりますから、体内を見回っていたマクロファージにとっては、かなり見つけやすくなるはずです。ウイルス団子を見つけたマクロファージが直ちに警報を発令、侵入者を捕食&消化にかかり、体内の安全は守られるわけです。

キトサンが異物に吸着することにより、もしかしたら見逃していたかもしれない病原菌やウイルスなどにもマクロファージが反応しやすくなり、免疫機能が活発に働くようになります。このようにしてキトサンは、私たちの体に備わっている、自然な免疫力をアップさせてくれるのです。

NK細胞やT細胞の活動を高める働きも

NK(ナチュラルキラー)細胞やT細胞は、白血球の中のリンパ球の一種で、腫瘍細胞やウイルス感染した細胞を攻撃して殺す働きがあります。腫瘍細胞と言えばガン細胞ですが、体内で発生してしまったガン細胞を、いち早く発見して消滅させる役割を担っているのがNK細胞やT細胞というわけです。

これらの免疫細胞が、活発に働く環境として適しているのは弱アルカリ性の状態。ガン細胞の周辺は酸性に傾きやすくなっているそうで、腸内環境や血液循環をスムーズにし、体内をアルカリ性に保つことがガン細胞を増やさないポイントなのだとか。そこで、キトサンを継続して摂取すると、キトサンが腸内をアルカリ性にシフトさせる効果があるので、NK細胞やT細胞が働きやすい環境を作り出すことができるのです。

キトサンは、主に消化器官の中で効果を発揮するので、ガンの中でも大腸ガンの予防や治療に役立つとされています。

口コミ情報「キトサンで免疫力がアップした!」

免疫力を高めるために、キトサンを飲み始めました。すると、今年の冬は風邪も引きませんでしたし、毎年のようにかかっていたインフルエンザにもかからず、快適に過ごせました。ずっと飲み続けたいです。(70代女性)

直腸ガンが再発し、セカンドオピニオンでかかった医師にキトサンを紹介されました。いつも体調が悪化する前兆として、目の周りのかゆみが出るのですが、キトサンを飲んでからはかゆみが徐々に引き始めました。身体も軽くなったような気がします。(60代男性)

大腸ガンと診断され、手術を待っている間にドンドン悪化してしまうのでは…と不安でいっぱいでした。キトサンのウワサを聞いて飲み始め、先日検査に行ったところ、状態が落ち着いているとのこと。このまま免疫力をアップさせて、完治したいと思っています。(50代女性)

 
 
 
健康にもダイエットにも効果花マル!キトサン調査隊